2017年7月13日木曜日

トンボ

7月も半ばだと言うのにこの暑さ。28年振りなのだそうだ。それでも夕方になれば29erの太いタイヤでゆったり走るのには気持ちが良い気温だ。



石狩浜の近く、写真には写せなかったけど、すでにトンボの大群。

2017年7月9日日曜日

長沼

今日の目的は土日しか営業していない長沼の幻のパン屋さん。行き先は長沼の道の駅手前、ハイジ牧場の先、青い◯あたりのはず
まず白石のサイクリングロードを走り、上野幌あたりで一般道へ降りるといきなりの長い上り坂でヘバる。登ってしまえば下りで千歳川あたりまでは楽々。でも、こりゃ帰りはキツそうだ。
















すっかり夏の空。予報ほど蒸し暑さもない。千歳川を超えれば気の遠くなるような直線道路が続く。

274を左折。ハイジ牧場まではアップダウンが多いが、その先も更なる上り坂が続く。HPのマップが分かりづらくて迷う。やっとの事でパン屋につながる細い砂利道を見つけ登るが、この砂利っぷり、MTBじゃないと無理です。さて、登りは登りでキツかったが下りは急勾配でスピードが出るわ、砂利が大きくてハンドルは振られるわ、恐いです。

帰りは違うルートで、と思ったのが大間違い。何だか遠回りしてるなと思い、274に戻ろうと適当に曲がるが田園地帯のど真ん中、方向も分からず真っ直ぐには戻れないみたい。
今年は走り不足で自転車用のケツも出来てないし、すでに70kmを越えて泣きそう。と、思っていたら急に左足がツった。帰ってから足がツる事はあったが、乗っている最中とは・・・。これじゃあの北広の激坂は登れまい。しかたないので平坦な江別経由で帰路につく。この間も右足と左足を交互にツり、時速も10km程度しか出せない。かなりの遠回りだ。でもあの足であの坂は無理だったろうし・・・往復8時間、110kmの旅。

2017年7月1日土曜日

7月のカレンダー

6月は記録的な大雨で、7月は真夏日で始まる。昨日から蒸し暑く、今後さらに蒸し暑くなるという予報だ。



庭仕事に虫よけ効果があるというインセクトシールドのメッシュパーカーを買ったが、相変わらず全身あちこち刺されて痒くてたまらない。

2017年6月14日水曜日

五十肩ふたたび

3年くらい前にいっぺんに両肩が五十肩で腕が上がらなくなったが、今度は右肩が痛くて腕を下ろせない。腕を上げておくと楽なのでMac作業は肘を高くした状態だと何とかなります。
「世界の動物」図鑑はこんな時にも役に立ちます。

2017年6月1日木曜日

6月のカレンダー

ウミガラスは狭い岩棚などで卵を孵すので、もし卵が転がっても円を描くように返って来るような形状になっているらしい。
毎度の事だがイラストに意味を付けたがる、今回は返って来る卵が地球模様だったり、と考え過ぎ・・・。もっとシンプルにしたい。

2017年5月27日土曜日

DEPECHE MODE

昔取った杵柄か、知らないアルバムより聴き馴れたモノを聴いちゃう。未聴のアルバムは、今はけっこうシャッフルで聴いているせいか途中で飽きちゃって最後まで聴けない。昔はアルバム単位で聴いていたのに堪え性がなくなっているのだろうか。
で、自分にとってのデペッシュモードは後期のマーティン・ゴア色が濃厚なアルバムよりこのアルバムなのだ。いかにもな電子音が何とも可愛く懐かしい。

2017年5月15日月曜日

THE ICICLE WORKS

いまだにレコードが手元にあるってのは、それなりの理由がある。レコードにはなかなか手が伸びないが、たまに聴きたくなる。それが気軽にApple Musicで聴ける。見た目は地味でスター性に欠けるが、サウンドはダイナミックでメランコリックなメロディ、ドカドカのドラムにサンプリング的はハンドクラップや木琴、懐かしいシンセの音、いま聴いても音作りはバニーメンなんかよりは凝っていて飽きさせない。個人的にはボーカルが頑張り過ぎな所がイマイチなのだが、いやぁ、懐かしい。いかにも1980年的は音なのだ。